馬駆ける速度で休日出勤?

2016/10/12
馬駆ける速度で休日出勤?
雑学 楽曲

ラッパ吹きの休日



運動会の徒競走のバックでけたたましく鳴り響いている音楽。
あの思わず見ている方まで走り出したくなる様なテンポの音楽をみなさんご存知だと思います。

学校や時代によって様々だとは思いますが、ギャロップと呼ばれる19世紀のウィーンで流行した舞曲を採用していることが多いようです。
ギャロップは馬の疾走する様子を表しており、テンポの速い音楽の中で手を繋いだ何組もの人たちが猛烈な勢いで大きな輪を描くように旋回するという踊りです。
そのあまりの激しさに場所によっては禁止されるほどでした。

そんなギャロップの作品のひとつに『ラッパ吹きの休日』という作品があります。
1954年にルロイ・アンダーソンが作曲した作品で、運動会のBGMやテレビCMなどでも流れる有名な曲ですので、耳にしたことがある人も多いかもしれません。

この作品、"休日"という言葉がタイトルに付されていますが、前述の通りギャロップですので3本のトランペットを休みなく吹き続けるという奏者にとっては非常に忙しい作品です。
そのあまりの演奏の忙しさとタイトルに付された"休日"という言葉の不一致さに、今では『ラッパ吹きの休日』改め『ラッパ吹きの休日出勤』と揶揄されてしまっているようです。

トランペットが主役の作品という意味では演奏家冥利に尽きるのかもしれませんが、休日出勤してまでというのは嫌ですよね。

関連記事

2016/08/29
死のブランデー
雑学

2017/02/26
ワーグナーのサプライズ
雑学
楽曲

2016/10/04
演奏に639年かかる曲
雑学
楽曲

2016/11/18
ベートーヴェンの難聴の原因
雑学

人気の記事
1位. 平均律と純正律の響きの違い

2位. 木管楽器と金管楽器の違いとは?

3位. 魔王の作曲者はシューベルトではない?

4位. ブラームス派 VS ワーグナー派

5位. バラードとは?

6位. 不協和音の定義とは?

7位. ベートーヴェンの難聴の原因

8位. エリック・サティという突然変異

9位. 非業の死を遂げた作曲家

10位. ワーグナーの婚礼の合唱は縁起が悪い?

11位. モーツァルトのレクイエムに眠る逸話

12位. モーツァルトは下品なのか?

13位. ハレルヤコーラスでは起立するべき?

14位. チャイコフスキーの突然死の謎

15位. エリーゼのためにのエリーゼって誰?

16位. メンデルスゾーンの功績

17位. 印象主義音楽に影響を与えたグリーグ

18位. 交響詩とは?

19位. シューベルトの幻の交響曲の正体を暴く

20位. ソナタ形式とは?