ショパンの奏でた最上の旋律

2016/04/26
ショパンの奏でた最上の旋律
雑学 楽曲

別れの曲



日本で『別れの曲』として知られるショパンの練習曲作品10第3番ホ長調ですが、ショパンは自身の作品に何かを想起させる標題を付けることを好まなかった作曲家でした。
ではなぜ『別れの曲』というタイトルで知られるようになったのでしょうか。

それは1934年のドイツ映画『別れの曲』から来ています。
ショパンの曲を全般に散りばめながらその半生に迫る映画ですが、1935年に日本でフランス語版が封切りになると、恋人との別れのシーンで効果的に用いられたことも相まって、この曲が映画のタイトルである『別れの曲』と呼ばれるようになりました。

では実際にショパンはどのような想いを込めてこの曲を作曲したのでしょうか。
ショパンはこの曲に対して、「一生のうち二度とこんなに美しい旋律を見つけることはできないだろう」と評していますが、前述の通り標題を付けることを好まなかった作曲家ですからその想いを図り知ることはできません。
しかし、ひとつヒントとなり得るようなエピソードが残されています。
この曲を弟子に指導している時に弟子の弾くこの『別れの曲』を聴いて「ああ、我が祖国よ!」と泣き叫んだそうです。

ショパンは西ヨーロッパへ活動の場を広げていましたが、その最中に祖国ポーランドで支配国であったロシア帝国に対しての蜂起が発生します。
しかし多勢に無勢、この蜂起は失敗に終わり、1年を待たずしてロシア帝国に鎮圧されます。
ショパンは祖国の行く末を心から苦慮しました。
またその後ショパンは祖国の地を二度と踏むことはありませんでしたから、祖国への想いが人一倍強くなっていったのでしょう。

もしかしたらこの曲はショパンの祖国との別れ、そして祖国への募る想いを昇華させた作品だったのかもしれませんね。

関連記事

2016/12/01
お菓子の精の音色
雑学
楽器

2016/06/29
バッハの華麗なる一族
雑学
人物

2016/01/06
交響曲の父
人物
雑学

2016/11/03
天才のスランプ?
雑学
楽曲

人気の記事
1位. 平均律と純正律の響きの違い

2位. 木管楽器と金管楽器の違いとは?

3位. 魔王の作曲者はシューベルトではない?

4位. ブラームス派 VS ワーグナー派

5位. 不協和音の定義とは?

6位. バラードとは?

7位. ベートーヴェンの難聴の原因

8位. エリック・サティという突然変異

9位. ワーグナーの婚礼の合唱は縁起が悪い?

10位. 非業の死を遂げた作曲家

11位. モーツァルトのレクイエムに眠る逸話

12位. モーツァルトは下品なのか?

13位. ハレルヤコーラスでは起立するべき?

14位. エリーゼのためにのエリーゼって誰?

15位. チャイコフスキーの突然死の謎

16位. メンデルスゾーンの功績

17位. 交響詩とは?

18位. 印象主義音楽に影響を与えたグリーグ

19位. ソナタ形式とは?

20位. シューベルトの幻の交響曲の正体を暴く