ロシアのクラシック音楽

2016/02/14
ロシアのクラシック音楽
知識 雑学

中世ロシアの音楽



中世のロシアでは宗教的儀礼の観点からアカペラ以外の音楽は悪魔的なものだとされ、楽器の使用は禁止されていました。

しかし民衆の間では冠婚葬祭において、スコモローフと呼ばれる歌や踊りや楽器演奏を行うものたちが現れました。
スコモローフは独特な面や衣装を身にまとい、ロシア音楽の原点である古代スラヴ人の民謡を基に、ロシア聖歌を取り入れて発展していきました。
このスコモローフの奏でた音楽が、ロシア民族音楽の源泉となったと言われています。

ロシアにおける音楽と政治



19世紀、ニコライ1世はロシア国内で専制政治を推し進めるに留まらず、サンクトペテルブルグをヨーロッパ第一の都市と位置づけ、その都市の君主である自分はヨーロッパを治める君主だと名乗りを上げました。
自称ヨーロッパのトップとして、ニコライ1世は当時オペラの先進国だったイタリアの優秀な音楽家達をロシアへ多く招聘し、結果ロシアのオペラはメインストリームから排除されることとなりました。

ニコライ1世の跡を継いだアレクサンドル2世は、ニコライ1世の専制政治から自由主義を屋台骨とする政治へと大改革を行います。
これはクリミア戦争での敗北を受けて、ロシアの後進性をヨーロッパ諸国に露呈する結果となった為です。
音楽業界もその自由化の影響を顕著に受け、サンクトペデルブルグではロシアオペラの上演が復活することとなりました。

ロシア音楽の西欧化と反発



ロシア国内では画家や彫刻家など、他の芸術家に比べて音楽家の地位が低く、税金や軍務の免除が認められていませんでした。
当然西欧諸国に比べれば天と地ほどの差です。

ベルリンに拠点を置き、ピアニストとして活躍したロシア人音楽家のルビンシテインはロシアでの音楽家の社会的地位の低さを痛烈に批判します。
そしてドイツでの音楽の地位やその崇高さをロシアにも伝えるべく、ロシア音楽協会、サンクトペテルブルク音楽院を設立し、形式によって高次の精神世界を描く古典派音楽の教育に力を入れました。
また、サンクトペテルブルク音楽院の卒業生がそのまま講師の座に付き教鞭を振るうことで、ロシア音楽に西欧音楽の理論を根付かせることに成功します。
この音楽院の第1期生にあのチャイコフスキーも名を連ねています。

しかし、ロシアの音楽界に西欧理論により構築されたアカデミックな音楽が急速に浸透する中、その流れに異を唱えるものが現れ始めます。
その中でもバラキレフとその下に集ったキュイ、ムソルグスキー、バラディン、リムスキー=コルサコフの5人はロシア5人組と称され、反アカデミックの旗印となります。
ロシア5人組はよりロシアの民族的な性格を持った、国民音楽の創作をテーマとしました。

では同時代を生きたチャイコフスキーはどういう立位置だったのでしょうか。
チャイコフスキーは国民音楽の創作という点においてはロシア5人組と思想を一にしていましたが、その表現方法が大きく異なっていました。
チャイコフスキーはロシアの民族的な性格を有しながらも、その音楽を西欧音楽の文脈のなかで表現したのです。
それはひとえにロシア5人組がしっかりとした音楽教育を受けていなかったのに対し、チャイコフスキーはサンクトペテルブルク音楽院にて西欧音楽の理論を学んでいたことに由来します。

そしてチャイコフスキーは西欧でもその音楽が認められ、ロシア5人組はフランスに端を発する印象主義音楽に大きな影響を与えていきます。
関連記事

2016/10/05
音の鳴らない音楽
雑学
楽曲

2016/12/25
奇蹟の交響曲
雑学
楽曲

2017/01/27
ブルックナーとビール
雑学
楽曲

2016/06/09
非業の死を遂げた作曲家
雑学

人気の記事
1位. 平均律と純正律の響きの違い

2位. 木管楽器と金管楽器の違いとは?

3位. 魔王の作曲者はシューベルトではない?

4位. ブラームス派 VS ワーグナー派

5位. 不協和音の定義とは?

6位. バラードとは?

7位. ベートーヴェンの難聴の原因

8位. エリック・サティという突然変異

9位. ワーグナーの婚礼の合唱は縁起が悪い?

10位. 非業の死を遂げた作曲家

11位. モーツァルトのレクイエムに眠る逸話

12位. モーツァルトは下品なのか?

13位. ハレルヤコーラスでは起立するべき?

14位. エリーゼのためにのエリーゼって誰?

15位. チャイコフスキーの突然死の謎

16位. メンデルスゾーンの功績

17位. 交響詩とは?

18位. 印象主義音楽に影響を与えたグリーグ

19位. ソナタ形式とは?

20位. シューベルトの幻の交響曲の正体を暴く