クラシック音楽への入口

2015/11/25
クラシック音楽への入口
入門

のだめカンタービレ



前回の投稿で好きな曲を見つけて、そこからその作曲家の他の曲を聴いていくというクラシック音楽の入口について書きましたが、やはりテレビというメディアは強いなと思ったのが、ドラマ"のだめカンタービレ"のヒットによるクラシック音楽ブームの到来です。

モーツァルトの生誕250年の年である2006年にスタートしたドラマですが、それまでクラシック音楽に触れてこなかった若い世代を一気につかまえてしまう、ものすごいエネルギーがありました。
僕はオンタイムでは見ていなかったのですが、最近初めて見ておもいっきりはまってしまいました。

ベートーヴェンの交響曲第七番の第一楽章が主題歌として使われているのですが、とてもリズミカルで華やかな曲なのでポピュラーミュージックに慣れた若い世代にもすんなりと受け入れられたのではないでしょうか。

どんなきっかけであれ、どんなジャンルのものであれ、何かにはまるという体験は短い人生でそう多く訪れるものではありません。
クラシック音楽は何をするでもなく、特殊な技能を求められることもなく、いくつになってもその体験をできる素晴らしいものだと思います。

クラシック音楽に興味があるけど、そのきっかけが掴めない方はぜひこの"のだめカンタービレ"をご覧になってみてはいかがでしょうか。
このドラマでは第一楽章が取り上げられていますが、他の楽章もおすすめですよ。

関連記事

2015/11/20
曲に付けられた暗号①
知識
入門

2016/10/11
ソナタ形式とは?
知識
入門

2016/07/18
平均律と純正律の響きの違い
知識
入門

2015/11/29
オーケストラって何?
入門
知識

人気の記事
1位. 平均律と純正律の響きの違い

2位. 木管楽器と金管楽器の違いとは?

3位. 不協和音の定義とは?

4位. ブラームス派 VS ワーグナー派

5位. 魔王の作曲者はシューベルトではない?

6位. ベートーヴェンの難聴の原因

7位. エリーゼのためにのエリーゼって誰?

8位. モーツァルトは下品なのか?

9位. ワーグナーの婚礼の合唱は縁起が悪い?

10位. バラードとは?

11位. エリック・サティという突然変異

12位. 非業の死を遂げた作曲家

13位. ハレルヤコーラスでは起立するべき?

14位. チャイコフスキーの突然死の謎

15位. モーツァルトのレクイエムに眠る逸話

16位. メンデルスゾーンの功績

17位. ベートーヴェンに追い詰められた甥

18位. 交響詩とは?

19位. ソナタ形式とは?

20位. リストの娘とワーグナー